【TOP】練馬新築一戸建て情報 > 株式会社レンズのブログ記事一覧 > お好みのインテリアスタイルはどれですか?

お好みのインテリアスタイルはどれですか?

カテゴリ:石田

こんにちは!レンズの石田です。

今回は「注文住宅で家を建てようかな~。。。」って思われている方に

お役立ちな情報をお伝えさせていただきます!(^O^)/


何と言っても注文住宅のメリットは、思い描いているプランを実現することが

できることですよね。

お好きな家具やインテリアを飾ることによってより素敵な空間にされると思うのです。

まずはご皆様がお持込される家具・家電のサイズを測っておきましょう。

またその家具の色や、ベースとなる色があればその色が映えるように

フローリング色を決められるとインテリアがコーディネートされてきます。


【ダーク色のフローリング+ダーク色のドア】
ダーク色のフローリング+ダーク色のドアの組み合わせにすれば、クラシックなインテリアはもちろん、

バリやシノワズリと言ったエスニックやアジアンなスタイルが似合う部屋になります。

しっとりと落ち着いた雰囲気にしたい大人にお勧めのコーディネートです。

濃い色の床はシックなインテリアに似合う 

ダーク色のフローリング+白色のドア】
ダーク色のフローリング+白色のドアの組み合わせにすれば、シックモダンの完成です。

床の色を際立たせるよう、メリハリを効かせるのが上手にまとめるコツです。

白いインテリアと合わせるとシャープ 

【ダーク色のフローリング+中間色のドア】
ダーク色のフローリング+中間色のドアの組み合わせにすれば、落ち着ついた味わいのある部屋になります。

和風と相性がいいので、和室と隣りあうリビングの床にもお勧めです。

ただしひとくちに茶色と言っても、赤系、黄系と様々な色味がありますので雑多な雰囲気にならないよう、

ドアと家具のカラーイメージを合わせておきましょう。

中間色と合わせるとミッドセンチュリー 

【ライト色のフローリング+ライト色のドア】
ライト色のフローリング+ライト色のドアの組み合わせにすれば、ナチュラルテイストのインテリアが作れます。

大人気の北欧スタイルへのアレンジもとっても簡単。どんな家具にも合わせやすい、人気のカラーコーディネートです。

ナチュラルモダン 

【ライト色のフローリング+白色のドア】
ライト色のフローリングは、様々な色のドアと相性がよく、いろいろなシーンで使えます。

下の写真は、白色のドアと組み合わせた例です。家具や照明の選び方によって、クラシックにもモダンにも変わります。

また淡い色は木目の強さでイメージが大きく変わります。個性的なインテリア作りがしたい時は、木目にこだわってみましょう。

フレンチカントリー 

【ライト色のフローリング+ダーク色のドア】
ライト色のフローリング+ダーク色のドアの組み合わせにすれば、シャープでモダンなインテリアが作れます。

床が明るいので、ダークな色の家具を置いても部屋が暗くなることがありません。

男性的なインテリアを作りたい方にお勧めの組み合わせです。

モダンスタイル


ぜひこだわりの家づくりを実現してみてはいかがでしょうか!



≪ 前へ|毎月恒例の納会&誕生日会★   記事一覧   映画を見よう‼|次へ ≫

 おすすめ物件


トップへ戻る