【TOP】練馬新築一戸建て情報 > 株式会社レンズのブログ記事一覧 > 夏の思い出2019Ⅱ

夏の思い出2019Ⅱ

8月も残るはあと1日となりました。


私は24時間テレビが終わると
夏が終わったなぁ…と感じます。


まだ30度越えの日が続くようですが
朝晩の涼しさで
秋に近づいていることを実感しています。


日もだんだん短くなってきましたね…


こうやってあっという間に1年が過ぎ…、
2年が過ぎ…、3年が過ぎ…
どんどん年をとっていくんだろうなぁ…




さて前回のブログでは
夏の思い出について書きましたが
今回はパート2!!
追加で思い出をご紹介したいと思います。




公演は終わってしまっていますがリンクを貼っておきます。


昨年もブログに書かせていただきましたが
今年もお義母さんと観劇に行ってきました。




八月納涼歌舞伎は
3部に分かれていて
もちろん演目も、役者さんも違います。




今年は第3部の
「新版 雪之丞変化」を観ました。



とても簡単にストーリーを説明すると、
両親の敵討ちを果たそうとしながら
役者として芸を磨いていく“中村雪之丞”という女形役者を
中心としたお話です。


この“中村雪之丞”を演じたのは
あの「玉様」こと、坂東玉三郎さんです!!


調べてみると、御年69歳!!
しかも、重要無形文化財保持者!!
つまり、人間国宝ということなのだそうです。


立ち居振る舞い、声の張りなど
まったく年を感じさせることのない
素晴らしい役者さんです。


このお芝居は主な出演者が4人だけ。

玉様のほかには
俳優の香川照之さん(市川中車)がなんと!!5役を、
中村七之助さんが先輩役者、
若手の尾上音之助さん・坂東やゑ六さんが
意外と重要な役どころを任されていました。



映像を流してその中に登場する人と芝居をしたり、
出演していない役者さんが、お芝居中の舞台でカメラをまわして
その映像が流れていたりと
とても斬新な演出で楽しむことができました。


始まる前に撮影。




東京ドーム


巨人VS日本ハムの
2軍の試合のチケットをいただきまして
東京ドームへ行ってきました。


試合の前にはドームの芝生で遊ぼう!!というイベントも行われていて
こんなチャンス滅多にない!!と
夫婦そろって参加してきました。



東京ドームに入ったのは
おそらく中学生のとき以来だと思います。

巨人戦を家族で見に行った思い出があります。


久しぶりの東京ドームは
なんと涼しい!!
冷房が効いている!!
暑がりの私にとっては天国でした。



いざ、芝生へ!!

夏休み中ということもあり
家族連れがとにかくた~くさん!!

坊主頭率がかなり高かったです( ´艸`)



人工芝がこんなに柔らかいの知りませんでした!!
ボールが止まってしまいそうな感触…


かつては野球少年だった主人も
芝生の感触を楽しんでいました。



こんなに広いところでやることと言ったら
迷わず、これです( ̄ー ̄)ニヤリ




外野席に座ったのでまわりの人の応援に圧倒されましたが
いつもとは違う環境でビールを飲んで
楽しむことができました。






今日の金曜ロードショーは
私がジブリの中で最も好きな
天空の城ラピュタ♡

残りも楽しみます!!

≪ 前へ|海と浜松餃子   記事一覧   ★大好きな蕎麦★|次へ ≫

 おすすめ物件


トップへ戻る